• 個人誌 Ariel
  • 井田泉ブログへ
  • Facebookへ

新着情報

Count per Day

  • 158280総閲覧数:
  • 105550総訪問者数:

アーカイブ

【説教】主があなたと共におられる

ルカ1:26-38

2020年12月20日・降臨節第4主日
上野聖ヨハネ教会にて

「六か月目に、天使ガブリエルは、ナザレというガリラヤの町に神から遣わされた。ダビデ家のヨセフという人のいいなずけであるおとめのところに遣わされたのである。そのおとめの名はマリアといった。」ルカ1:26-27

 先週は神から遣わされた人、洗礼者ヨハネが福音書に登場しました。今日登場したのは、神から遣わされた天使ガブリエルです。

 神さまは一人の若い女性に目を留められました。その人を、神がこれから世界と人類を救おうとされる大きな計画のかけがえのない存在として選び、用いようとされるのです。名前はマリア。年齢は十代半ば、ヨセフと婚約中の身です。

 その神の計画をマリアに伝えるために指名されたのは天使ガブリエルです。ガブリエルが神から託されたのは情報伝達という程度のものではありません。どうしてもマリアに引き受けてもらわねばならない、神からの使命です。それを聞かされるはずのマリアは、疑うかもしれない。拒否するか逃げるかもしれない。しかしガブリエルは固く決心していました。マリアがそれを受け入れるまでは帰らない。どんなことがあっても絶対に受け入れてもらう。天使ガブリエルは、決意と祈りをもってマリアのところにやって来ました。
……